すのこベッドの基本

日本の梅雨。すのこベッドの梅雨。タンスのゲンさん。

更新日:

このサイトでは、さまざまなすのこベッドを紹介してまいりました。
この季節になりますとおかげさまでぐっとアクセス数が上昇します。
世の中は1年1年と変化してまいりますが、すのこベッドを求める日本人の心はかわらないのかもしれませんね。
さて。
当愛好会は国産の「桐すのこベッド」に少々こだわりがありますが、国産のすのこベッドという触れ込みでも、材料である桐材はそのほとんどが中華人民共和国の桐材です。
現在、桐材は原木のままでの中国からの輸出が禁止されていますから、日本に入ってくる桐材は製材された状態か、あるいは、はぎ合せて接着された板の状態で入ってきます。
ま、もとは中国産ってことです。
んで、その中国産を徹底させて、安価で良質なすのこベッドを供給しているお店があります。
それがここ、【タンスのゲン】さんです。

この【タンスのゲン】さんのサイトに行くとよくわかりますが、徹底的にすのこベッドを追求している姿勢にはアタマが下がります。すのこを作っている工場もISO9001認定です。
桐の板の面取りとかいろいろ手間をかけています。
価格もお手頃。バリエーションも豊富。
日本で企画し、中国で作って日本に輸入という王道を行っています。
お値段相応の日本の「桐のすのこベッド」(中国製)です。
ああ、ゲンさんでは、こんなのも売ってます。

これからの時期、これ、必要です。

令和時代の「すのこベッド」ランキング ベスト3

すのこベッドは千差万別。どんなすのこベッドを買えばいいか迷っちゃうあなたに、ズバリのおすすめをご紹介いたします。

第1位 現時点で最高峰のすのこベッド。数々のアイディアが盛り込まれたエアライズ

まさに平成時代の最高峰のすのこベッドです。数々のアイディアとグッドデザイン賞受賞の実績。なによりもそのスプリングが仕込まれたワンタッチの折りたたみ構造と簡単に取り付けられるストッパーは秀逸です。誰もが納得の堂々の第一位のすのこベッドです。縦使いの桐材にミゾ加工を施し、みやび格子と名付けられた構造もなんともはやのグッドデザイン賞受賞品です。

第2位 純国産。栃木県で製造されている良心的なすのこベッド。すのこベッドの王道です。

栃木県鹿沼市で作られている安心の国産すのこベッド。材料は、ひのきと桐から選択できます。オーソドックスな形ですが、すのこベッド界のロングセラーです。

第3位 まさにこれがオリジナル。アイディア勝負の中居木工が生み出したすのこベッド

家具業界の発明家、中居木工が生み出したすのこベッドです。まさに無から有を生み出す、完全なオリジナリティに溢れた製品です。

-すのこベッドの基本
-, ,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.