すのこベッドいろいろ

ロールすのこベッドこそ、「すのこベッド」の典型なのだが、その実態は。

更新日:

ロールすのこベッドです。
くるくる巻けてしまうその薄さ。
これこそまさに、当愛好会が愛好するチープなすのこベッドの典型です(下図参照)。
■図:典型的なすのこベッド(ロール式)

なんといっても、この価格。3000円を切ります。まさしくリーズナブルです。

この漂白された桐材の板の厚みも絶妙です。

桐は柔らかい材料なので、ある程度、曲がるというかシナります。

裏面には床への傷付け防止の樹脂も貼られています。

まさしくチープな家具の代表ですが、払う金額に対して得られる効果が満足できれば商品として成立します。
チープなロール式すのこマットでも、これを使うと使わないとでは大違い。
布団下の結露に悩まされているのなら、一定の効果はあります。
一定の効果とは、使わないよりマシという相対的なものであり、このロール式すのこマットを使っているからといって、布団を敷いたままにしてもOKということはありません。

使用環境によっては、油断すると、カビが生えます。

実用面で考えれば、すのこベッドは高さ(厚み)が高いほど、湿気に対しては効果があります。
部屋が狭くて、普通の足つきベッドとか固定式ベッドなんか使ってられるかという方や、頻繁に引っ越しがある方にはぴったりです。
ただ、このロール式のすのこベッド、決定的に不利なのは、布団干しとして使えないという点です。
2つ折りタイプや4つ折りタイプのすのこベッドは、布団干しとしての機能が付加されているのがふつうですが、このロール式には、それが無理。
まあ、丸めて立てたこのロール式の上に布団を掛けてしまうって手はありますがね。
その場合は、自己責任でお願いします。

令和時代の「すのこベッド」ランキング ベスト3

すのこベッドは千差万別。どんなすのこベッドを買えばいいか迷っちゃうあなたに、ズバリのおすすめをご紹介いたします。

第1位 現時点で最高峰のすのこベッド。数々のアイディアが盛り込まれたエアライズ

まさに平成時代の最高峰のすのこベッドです。数々のアイディアとグッドデザイン賞受賞の実績。なによりもそのスプリングが仕込まれたワンタッチの折りたたみ構造と簡単に取り付けられるストッパーは秀逸です。誰もが納得の堂々の第一位のすのこベッドです。縦使いの桐材にミゾ加工を施し、みやび格子と名付けられた構造もなんともはやのグッドデザイン賞受賞品です。

第2位 純国産。栃木県で製造されている良心的なすのこベッド。すのこベッドの王道です。

栃木県鹿沼市で作られている安心の国産すのこベッド。材料は、ひのきと桐から選択できます。オーソドックスな形ですが、すのこベッド界のロングセラーです。

第3位 まさにこれがオリジナル。アイディア勝負の中居木工が生み出したすのこベッド

家具業界の発明家、中居木工が生み出したすのこベッドです。まさに無から有を生み出す、完全なオリジナリティに溢れた製品です。

-すのこベッドいろいろ
-, ,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.