すのこベッドはマイナーな家具ですが、その効果は絶大です。

すのこベッド愛好会

除湿シート

すのこベッドにもカビが生えることもある。その対策にはコレ。

更新日:

桐製のすのこベッドを使っていても、こまめに布団を干さないとカビが生える可能性があります。
それほど、日本の自然環境は、季節によっては高温多湿。カビの繁殖には最適です。
だから、納豆や醤油などのカビ文化が開花したのでしょうかってゆーのは別の話。
布団に生えるカビほど気持ち悪いものはありません。
そこで、布団の下に桐でできたすのこベッド(すのこマット)を敷いて空気の通りをよくするわけですが、桐材に調湿作用があるといっても、桐材には、除湿剤のように湿気をがんがん吸い込むチカラまではありません。
桐製すのこベッドによる物理的な空気の層の形成でもカビが生えそうなくらい湿度の高い環境では、ほかのチカラを借りて対策をたてる必要があります。
それが、除湿マット(吸湿マット)です。

除湿マットは、湿気そのものを吸い込みます。
湿気を吸い込んでためておくことができるマットなんですね。
これさえあれば、日本の梅雨や冬の結露も怖くありません。
すのこベッド+ベルオアシス。
最強の湿気対策の組み合わせです。

-除湿シート
-, , ,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.