すのこベッドはマイナーな家具ですが、その効果は絶大です。

すのこベッド愛好会

すのこベッドいろいろ

その名も「フランコタワー」とゆー「すのこベッド」にびっくり

更新日:

当愛好会の「すのこベッド」の旅は続きます。
さて、旅といえばスペイン。スペインといえば闘牛とフラメンコです。
そしてそのフラメンコのスペインのかつての独裁者がフランコさん。
そのフランコなのかどうか不明ですが、日本独自のガラパゴス家具の典型ともいえる「すのこベッド」の商品名として「フランコ」という名前が冠されているのがこれ。
その名も「フランコタワー」です(いまだ意味不明)。

商品説明を読むと、丁寧に設計された「すのこベッド」だということがわかります。
写真上にところどころ挿入されている英文もなんだか意味深です。
何かの御縁ですので、"Comcept"はconceptのことですね、ってスペルミスを指摘しておきます。
ある写真には、フランコシリーズはモールドに対する対策であると英語で書かれています。
カビ対策ってことですかね。
上板に溝加工を施したうえ、さらに穴まであけてあるのはさすがです。中国人民の手間がかかってます。
チープなすのこベッドをおしゃれに演出するこの「フランコタワー」。
なぜ「フランコ」なのかは、この商品ページを3回読み直してもわかりませんでした。
スコブル心残りであります。

-すのこベッドいろいろ
-,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.