すのこベッドいろいろ

すのこベッドで日本製ならこれ。

更新日:

中国製と日本製のすのこベッドを比べると、その大きな違いは価格です。
中国は、年々人件費が上昇中ですが、まだまだ中国の労働者は相対的に安い賃金で働いています。
同じ中国産桐材を使っても、製造する労働コストが違うのですから、日本の木工企業に勝ち目はありません。
価格だけで言えばです。
家具は、価格だけで選ばれるわけではありません。
高くても、日本製を選びたいという方もいらっしゃいます。
確かに、日本製のすのこベッドはていねいにつくられています。
材料の面取り(材料のカドが痛くないように丸くすること)加工などをみれば、その差は歴然としています。
さすが日本製って感じです。
すのこベッドに対して、どれだけのコストをかけられるかで、日本製か中国製かを選びましょう。
当愛好会が選ぶ、日本製すのこベッドといえば、これです。

令和時代の「すのこベッド」ランキング ベスト3

すのこベッドは千差万別。どんなすのこベッドを買えばいいか迷っちゃうあなたに、ズバリのおすすめをご紹介いたします。

第1位 現時点で最高峰のすのこベッド。数々のアイディアが盛り込まれたエアライズ

まさに平成時代の最高峰のすのこベッドです。数々のアイディアとグッドデザイン賞受賞の実績。なによりもそのスプリングが仕込まれたワンタッチの折りたたみ構造と簡単に取り付けられるストッパーは秀逸です。誰もが納得の堂々の第一位のすのこベッドです。縦使いの桐材にミゾ加工を施し、みやび格子と名付けられた構造もなんともはやのグッドデザイン賞受賞品です。

第2位 純国産。栃木県で製造されている良心的なすのこベッド。すのこベッドの王道です。

栃木県鹿沼市で作られている安心の国産すのこベッド。材料は、ひのきと桐から選択できます。オーソドックスな形ですが、すのこベッド界のロングセラーです。

第3位 まさにこれがオリジナル。アイディア勝負の中居木工が生み出したすのこベッド

家具業界の発明家、中居木工が生み出したすのこベッドです。まさに無から有を生み出す、完全なオリジナリティに溢れた製品です。

-すのこベッドいろいろ
-,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.