すのこベッドはマイナーな家具ですが、その効果は絶大です。

すのこベッド愛好会

すのこベッドの基本

すのこベッドの材料、ひのき

投稿日:

木製すのこベッドは、その多くが桐材でつくられていますが、ひのきを主な材料として作られているすのこベッドもあります。
重さだけで考えた場合、桐の方がひのきよりも軽いです。
強度で考えるとひのきの方が強いでしょうが、気にするほどでもありません。
ひのきの優れた点は、その香り。
針葉樹のいい香りがします。
桐材にも匂いはありますが、中国産の桐材は、ヒノキのように芳香をはなつようなものではありません。
では、実際にヒノキ製のすのこベッドをみてみましょう。
まず、これ。

材料も国産、製品ももちろん、日本国内で作られています。
ヒノキは、節ありグレードのものが使われています。
高さは40mmを確保。セミダブルなので、重量約13kg。これはけっこう重いです。
ちゃんとした高さのあるベッドが欲しいって方にはこれ。

独自の構造の折り畳みベッドです。

-すのこベッドの基本
-,

Copyright© すのこベッド愛好会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.